生活教養科
授業内容
調理の技術や栄養・衛生の知識を学びます。
授業内容
被服技術、製図、デザインを中心に学びます。
調理コース
デザインコース
お菓子作り

衣・食を中心とした教養を身につけ
      
生活産業を担える人材を育成します

調理コース
デザインコース
資格取得
主任にインタビュー
1.衣生活に関する基礎的・専門的知識についての
 総合的な学習
2.調理、栄養、食品、衛生についての専門的知識と
 調理技術の習得
実習内容

1年 家庭料理 例:茶わん蒸しなど
2年 行事料理 例:伊勢エビを使った料理など
3年 コース料理

インタビュー写真
実習内容

1年 基礎縫い 例:波縫いなど
2年 日常着 例:普段着など
3年 ドレス・着物

1.食物に関する基礎的な理論についての学習
浴衣
戻る
ファッションショー
2.デザイン、コーディネートなどの基本的技術の習得
Q 調理コースとデザインコースでは
 どちらが生徒に人気ですか?

A どちらも同じくらい人気があります。
 
Q 作品を作る過程で難しいところは何ですか?
A 集中力を維持するのが大変なところです。
 
Q生活教養科の良いところは何ですか?
A人を幸せにすることができる職業に
 つながることです。
3.豊かな衣生活を創造するための実践的学習
3.地域との連携を深め、食生活のあり方についての学習
家庭技術検定(4級〜1級)
被服・調理
硬筆書検定
ワープロ実務検定(2,3級)
着付け初級免許状
(デザインコース)
弁当作り