警報、災害時等の対応(地震)

  • 東海地震各情報 平成26年11月12日改定
    (東海地震注意情報または東海地震予知情報『警戒宣言』)
    1. 各部の始業時~終業時に「東海地震注意情報または東海地震予知情報『警戒宣言』」が発表された場合は、授業打ち切りとし、すべての部を休校とする。
      在校中の生徒は、原則として解除されるまで校内で待機する。
      帰宅する場合は、「保護者引き渡し」か「自己帰宅」かについて、保護者と確認してからとする。
    2. 始業前または終業後に「東海地震注意情報または東海地震予知情報『警戒宣言』」が発表された場合は、解除されるまで休校とする。
      登下校中の生徒は途中経路の安全に十分注意すること。なお、登校するか下校するかは、原則近い方とすること。但し、途中経路の安全が確認できない場合、最寄りの避難所や公共施設、頑丈なビル等への緊急避難も考えておく。
      特に、沿岸部など津波被害が想定される場所に居る場合は、直ちに高台や高層ビル等へ避難する。
      ※「東海地震に関連する調査情報」発表の場合は、通常通り授業を行う。

  • 大地震発生 平成26年11月12日改定
    1. 在校中の場合は、机の下にもぐるなど安全確保に努めること。
    2. 揺れがおさまったら、落下物やガラス片などに注意し、速やかに、かつ、落ち着いて屋外に避難すること。1次避難場所としては、被害状況等を考慮し、グラウンドまたは正面玄関前とするが、津波などさらに被害が想定される場合は、倉田山球場方面または倉田山中学校・伊勢高校方面へ避難する。
      参考海抜:学校正面玄関前 2m倉田山中学校グラウンド12m
       伊勢高校体育館付近20m倉田山球場付近19m

学校生活

三重県立伊勢まなび高等学校  〒516-0016 三重県伊勢市神田久志本町1560番地 TEL:0596-25-3690(代)
Copy right(C)ISE-MANABI HIGH SCHOOL.ALL rights reserved.