沿革

昭和23.05.23学制改革により発足した三重県宇治山田実業高等学校が本校の母校
昭和23.08.28三重県宇治山田実業高等学校に定時制課程が併設され、大湊に分校を設置
昭和24.04.01学区制実施による三重県山田高等学校併設の定時制中心校となり、内城田分校を含み、中心校は河合校舎に設置
昭和25.04.01学区制修正による三重県宇治山田商工高等学校併設校となり、内城田分校は分離し、大湊分校を当校合併
昭和30.04.01三重県立宇治山田商工高等学校併設定時制課程となる
昭和33.04.01宇治山田商工高等学校より分離し、定時制課程の独立校三重県立伊勢実業高等学校となる
昭和44.09.01三重県立宇治山田高等学校旧校舎に移転
昭和47.08.31新校地(現在地)に新校舎(管理・HR棟、給食棟、パイプ教室、自転車置場)竣工
昭和47.09.07神田久志本町1560番地(現在地)に移転を完了
昭和49.06.26体育館 竣工
昭和50.12.03特別教室棟 竣工
昭和52.07.24電気科実習棟 竣工
昭和58.03.01機械科、電気科実習棟竣工(第二次)
昭和62.04.01商業科募集停止
平成 5.04.01機械科と電気科統合し、工業技術科を設置
平成10.11.04創立50周年記念式典を挙行
平成16.04.01昼間部を設置し、三重県立伊勢まなび高等学校と校名を改称
また、工業技術科をものづくり工学科とする
平成16.05.11昼間部開設記念式典を挙行
平成17.04~「不登校に係る研究開発」(文部科学省指定)を実施
 平成19.03
平成17.08.09実習特別棟竣工
平成19.01.17体育館耐震改修
平成20.03.19宝くじ助成事業により中庭を整備
平成22.04.23「子どもの読書活動優秀実践校」として、文部科学大臣表彰を受賞
平成23.09~管理教室棟耐震改修
 平成24.03
平成24.04~「文部科学省特別支援教育総合推進事業(高等学校等における発達障害のある生徒へのキャリア教育の充実)」を実施
 平成25.03

学校紹介

三重県立伊勢まなび高等学校  〒516-0016 三重県伊勢市神田久志本町1560番地 TEL:0596-25-3690(代)
Copy right(C)ISE-MANABI HIGH SCHOOL.ALL rights reserved.