三重県立四日市農芸高等学校

HOME > 卒業生の皆様へ > 農芸高校同窓会

農芸高校同窓会


同窓会は四日市農芸高等学校を卒業してきた同窓生で組織されており、

その総数は平成29年度卒業生を合わせ、16,600名に及びます。

卒業生は入会金と会費として卒業時に7,000円を納めていただき、事業の運営を行っています。


事業内容は

1.会議の開催(理事会、総会など)       

2.会報発行および会員名簿の発行        

3.会員の現状把握とその資料の整理保管     

4.その他、本会の目的達成に必要と思われる事業 


同窓会の活動は在校生の応援を基本とし、創立記念事業学校応援部活動の応援などを行っています。


〈会報について〉

現在の農芸高校の様子、情報を同窓生の方へ発送しています。

また、同窓生の近況在学中の思い出同級会報告(写真付き)など、寄稿・投稿を募集しています。


〈同級会を行いたい方〉

事務局にご相談ください。



 

 

 

昭栄会

(卒生自営者クラブ)


「昭栄会」は昭和39年2月に設立された、四日市農芸高等学校卒業生の農業自営者が互いの技術や情報を交換し、相互進歩向上を目指すとともに同窓自営者として親交を深めることを目的として設立しました。


本校との関係活動としては、農芸祭への展示支援や生徒のインターンシップ受け入れ、農業技術指導者等を行うなどです。


同窓生、旧職員の皆様へご連絡とお願い

◎改名、転居などにより、氏名・住所・連絡先等が変更になりましたら、同窓会事務局まで、ご連絡ください。

お預かりする個人情報は、厳正に同窓会事務局で管理を行い、会報発送等に使用いたします。ご協力をお願い致します。

◎同窓会又は同窓会事務局の名を騙って、電話等により会員の情報を聞き出そうとする事案が発生しております。

同窓会からの電話調査や聞き取りは、一切いたしておりませんので、ご注意ください。

◎同窓生の皆様より、会報原稿をお寄せ頂いております。

次号会報の原稿も募集しております。会員唯一の情報機関誌へ会員皆様の「高校時代の思い出、近況報告、写真」等をぜひお寄せ下さい。(次号会報の原稿締切は、平成29年9月末日です。ぜひ事務局まで。)

同窓会役員・理事の皆様へ

◎平成29年度の行事も滞りなく終えることができました。
ご多忙の中、ご出席いただきました、役員・理事の皆様、ありがとうございました。
平成30年度の行事については、決まり次第HP上にて案内いたします。

「農芸同窓会会報」ダウンロード

 ◎第52号(平成29年12月発行)(PDFファイル)

◎第51号(平成28年12月発行)(PDFファイル)

◎第50号(平成27年12月発行)(PDFファイル)

◎第49号(平成26年12月発行)(PDFファイル)

◎第48号(平成25年12月発行)(PDFファイル)

◎第47号(平成24年12月発行)(PDFファイル)

◎第46号(平成23年12月発行)(PDFファイル)